原材料へのこだわり

原材料にもこだわりました。

青汁Styleの青汁は、もちろん原材料にもこだわりました。
青汁のもつそれぞれの特徴と風味を最大限にいかすため「元気じるし青汁家族」には日本国内産の大麦若葉を、そして「コラーゲン青汁・真珠入り」には、ニュージーランド産の大麦若葉を使用しています。

大切に愛情を込めて育てた大麦若葉の生産風景、そして製造過程をご紹介します。

  1. 「元気じるし 青汁家族」原材料へのこだわり
  2. 「コラーゲン青汁・真珠入り」原材料へのこだわり

1.「元気じるし 青汁家族」原材料へのこだわり

1.日本国内で大切に育てています。

日本の畑元気じるし青汁家族の原材料「大麦若葉」は、日本国内産。
島根県の契約農家で育てられている大麦若葉は、栄養価や残留農薬の心配のない安全性の高い原材料。毎日安心してお召し上がりいただける大麦若葉にこだわっています。

2.無農薬で栽培するためにー

元気じるし青汁家族で使用している大麦若葉は、無農薬での栽培を厳守。
他の畑からの農薬散布の影響を受けないようにするため、安全管理も徹底しております。

3.手作りのたい肥を使用

元気じるし青汁家族で使用している大麦若葉の栽培には、たい肥にもこだわります。
質の良い大麦を育てるため、「たい肥」は手作りし、栄養たっぷりの土にしました。

4.収穫の時間も徹底管理

元気じるし青汁家族で使用している大麦若葉は、早朝に収穫。
早朝は、大麦若葉にとって1日の中で最も栄養素が凝縮する時間なので、当店は、この時間に収穫したものだけを使用しています。

5.生産工場は、外と完全に遮断

当店の青汁を製造する工場は、外と完全に遮断。
青汁は、体内に摂取するものですので、衛生面においても特に注意して加工します。
そのため、専用通路を通らないと、工場に入れないようになっています。

2.「コラーゲン青汁・真珠入り」原材料へのこだわり

1.ニュージーランドで大切に育てています。

ニュージーランドの畑コラーゲン青汁・真珠入りで使用している大麦若葉は、ニュージーランド南島カンタベリー地方にある契約農家で育てています。東は太平洋に面し、西には標高2000mを超えるサザンアルプスがそびえ立つ農場で愛情を込めて育てられています。

2.栄養たっぷりの土壌で育てています。

コラーゲン青汁・真珠入りで使用している大麦若葉は、栄養たっぷりの土壌で育てています。
"ワカヌイ・スリット・ローム"という土壌の特徴なのですが、山の岩や細かい石でろ過された、サザンアルプスから流れ出す天然水を含んだ土の層のことを指します。
それは地中2〜3mの深さまであり、農作物に最適な土壌です。

3.オーガニック農産物認定(バイオグロ)で安全な品質。

コラーゲン青汁真珠入りで使用している大麦若葉は、オーガニック農産物認定です。
化学肥料や農薬に頼ることなく、自然本来が持つバランスを利用したオーガニック農法ですが、特に土壌に関する申請は厳しく、作物の植付けを始める5年前に、土壌の質に関する検査を受け、認可を得ます。

さらにその後、化学肥料を使用していないことを定期的に申請する義務もあります。
国とオーガニック認証団体の厳しい安全管理が行われています。

4.有機農産物認定工場(JAS認定)から日本の生産工場へ

コラーゲン青汁真珠入りで使用している大麦若葉は、鮮度と栄養価の劣化を防ぐために、ニュージーランドの有機農産物認定工場(JAS認定)で粉砕まで行い鮮度を保ちます。
そして専用のコンテナで日本に運び、今度は日本の有機産物認定工場(JAS認定)に運ばれ、検査されます。

有機農産物専用のコンテナですので、他国の農産物とは一切接触しないので安心です。

5.日本の生産工場は、外と完全に遮断

当店の青汁を製造する工場は、外と完全に遮断。
青汁は、体内に摂取するものですので、衛生面においても特に注意して加工します。
そのため、専用通路を通らないと、工場に入れないようになっています。

関連情報

  1. ケールと大麦若葉
  2. 原材料へのこだわり
  3. 青汁Styleの想い

当店インフォメーション

営業カレンダー

下のカレンダーの白印のところが営業日です。お電話・FAX・メールでのご注文が休業の場合は、次の営業日のご注文確認となります。
*インターネットからのご注文は年中無休で承っております。

営業日カレンダー

ページ上部へ

このサイトについてご利用条件著作権について個人情報の取扱いリンクについてサイトマップHOME

Copyright (c) 2007 Sunrise, Inc. All rights reserved. Produced by AISHA-伊東美沙貴