BLOG - 店長コラム

ティーツリーオイルで「カビ対策」

  • 2011年06月22日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

ムシムシとした季節がやってまいりました。この季節になると「アロマ」の中でも活躍してくれるのが「ティートゥリーオイル」「ティーツリーオイル」です。個性的な香りなので、意外と苦手な方が多いのですが、お部屋にデフューザーで拡販させると消臭にもなるし、洗濯物の嫌なニオイも防いでくれます。

そして人間でも、水虫など「真菌類」が発生しやすい時期なんですね。
女性の方々で悩む方も多いと聞きますが、今の季節から増加傾向になるのが、カンジダ膣炎です。この症状も「真菌類」が原因。

カンジダは通常、私達が保有している菌ではあるのですが、体力が弱っていたり、「抗生物質」の服用などが原因で、膣内が酸性になり自浄作用が低下してしまった時に症状として表われてきます。症状としては、デリケートゾーンの痒みや腫れです。

そして、この不愉快な症状を軽減するのにティーツーリーオイルが役に立ちます。が、お薬ではありませんので、しっかりと病院へ行って「治療」と併用しながら「予防ケア」として使ってみてくださいね。

自宅でできるおすすめケアとしては

・ティーツリーオイルの座浴

★大き目の洗面器にお湯を入れて、ティーツリーオイルを1滴(0.05ml)入れてよくかき混ぜた所に5分くらいお座りする。

・ティーツリーオールのスプレー

★蒸留水100mlにティーツリーオイル5滴(0.25ml)を入れた水溶液を作り、トイレの後にスプレーしたり拭いたりする。

【注意事項】
1.ティーツリーオイルは、水に溶けないので、使う度に強く混ぜて下さい。
2.作った水溶液スプレーは必ず冷蔵庫で保管して、2〜3日以内には使い切るようにしたほうが安全です。
3.ティーツリーオイルは刺激が強いですので、濃度には十分気をつけてください。
4.特にお肌の弱い方は十分に気をつけて、ピリピリしたらすぐに止めてください。

アロマオイルはいろんなメーカーが出ていますが、身近で入手しやすい安全なものというと「生活の木」さんでしょうか。宜しかったどうぞ♪


後は、やはりしっかりとした「体つくり」が大事ですね。体調管理にも気をつけてこれから夏に向けてがんばりましょ。
青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!


当店インフォメーション

営業カレンダー

下のカレンダーの白印のところが営業日です。お電話・FAX・メールでのご注文が休業の場合は、次の営業日のご注文確認となります。
*インターネットからのご注文は年中無休で承っております。

ページ上部へ

このサイトについてご利用条件著作権について個人情報の取扱いリンクについて
サイトマップHOME

Copyright (c) 2007 Sunrise, Inc. All rights reserved. Produced by AISHA-伊東美沙貴