BLOG - 店長コラム

「元気じるし青汁家族で“クイック・ブレッド”を作る」青汁:お試し

  • 2011年08月10日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

sodapan500×437.jpg

暑い日が続いていますね!お元気ですか?
さて、青汁家族を使って、今回は「発酵とこねる過程を省いて簡単にすぐ作れるパンレシピのご紹介です。
シンプルな味なので飽きがなく、作り方も混ぜるだけでアッというまにできるのが魅力です。お休みの日に焼きたてを味わってみてください。外はカリカリで中はしっとりタイプのブレッドです。
バーターなども使ってないノンオイルのレシピなのでヘルシーですよ。

■レシピ ------------------------------------------------------

< 材料 >
・薄力粉・・・150g
・重曹・・・小さじ1/2
・牛乳・・・110ml
・酢・・・大さじ1.5
・青汁家族・・・3袋


< 作り方 >


1.ボウルに薄力粉、重曹、青汁家族を入れて混ぜ合わせる。
2.牛乳に酢を入れるとトロミがつきますが、強く攪拌させず、2〜3回かき混ぜたらすぐに【1】に入れ、ヘラで切るように手早く混ぜる。
3.生地がまとまったら、オーブンシートをひいた天板に乗せ、形を整える。
4.あらかじめ190℃に予熱しておいたオーブンで25〜30分焼く。

< ポイント >

・生地を混ぜたらすぐ焼いてくださいね。時間をかけすぎると膨らみませんので手早くオーブンに入れて下さいね。
・パサパサしますので、お飲み物と一緒にお召し上がりください♪


青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!

元気じるし青汁家族で“玉子パン”を作る【青汁:お試し】

  • 2011年07月05日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

tamagopan500×437.jpg

7月になりました!いよいよ夏の季節になりましたね。今年は節電対策の為にクーラーの使用を控える声が多く聞かれます。
ただ、ここの所の日本の夏の気候は「熱帯」に近づいているような印象があります。例えば雨の降り方にしてもスコールのようですし、気温も40度近くになる。湿度も高い不快な環境は自分が感じている以上に体への負担がかかっているものなのですよ。疲れが溜まっているな〜とか、ちょっと今日は体調が優れないといったときは無理せずに体を休めるようにして、上手に節電工夫で夏を過ごしていきましょ。さて、今月は冷めてもおいしい、昔懐かしい玉子パンを作ってみました。玉子パンのほんのりとした甘さに、ポソっとした食感がなんともいえません。手作り感たっぷりのお菓子です。重曹は食品グレードのものを使ってくださいね。

■レシピ ------------------------------------------------------

< 材料 >
・薄力粉・・・100g
・重曹・・・小さじ2/3
・ベーキングパウダー・・・小さじ2/3
・バター・・・20g
・砂糖・・・30g(40g)
・卵・・・1個
・コンデンスミルク・・・大さじ2
・サラダ油・・・少々
・青汁家族・・・3包

< 作り方 >

1.ボウルにバターと砂糖を入れて、白っぽくなるまでよく混ぜる。卵を2〜3回に分けて入れて、なめらかになるまで混ぜる。
2.【1】にコンデンスミルク、ふるい合わせた薄力粉、重曹、ベーキングパウダー、青汁家族を入れて、よく混ぜ合わせ、冷蔵庫で30分以上休める。
3.天板にオーブンシートをひき、スプーンで生地をすくい間隔をあけて並べる。
4.ナイフの先にサラダ油を塗り、表面に十文字の切り目を入れます。
4.あらかじめ180℃にしておいたオーブンで約10分焼きます。加減を見ながら焼いてください。


< ポイント >

・オーブントースターで焼くと、割れ目がくっきりとつきます。
・オーブントースターの場合は、焼き時間は7〜8分くらいです。高温になり焦げやすいので、天板にはアルミホイルを2枚重ね、上にオーブンシートをかぶせて焼いてくださいね。途中でアルミホイルもかぶせると、上が焦げにくくなります。


青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!

「元気じるし青汁家族で“どら焼き”を作る」の巻き【青汁お試し】

  • 2011年06月17日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

dorayaki500×437.jpg

今回は、あの国民的アイドル「ドラエもん」が好きな大好きなお菓子「ドラ焼き」を作ってみました。
手作りのどら焼きは、意外とあっさりした味になりますのでぜひ作ってみてくださいっ。


■レシピ ------------------------------------------------------

< 材料 >

■皮
・薄力粉・・・130g
・ベーキングパウダー・・・小さじ 1と1/2
・卵・・・2個
・砂糖・・・30g
・はちみつ・・・大さじ2
・牛乳・・・100cc
・元気じるし青汁家族・・・3包

粒あん・・・200g
サラダ油・・・少々

< 作り方 >

1.ボウルに卵を割り、砂糖、はちみつの順に混ぜ、泡だて器で表面が白っぽくなるまで混ぜる。
2.【1】に牛乳を加えて、ふるいにあわせた薄力粉とベーキングパウダーと青汁家族を加えて、ダマにならないように
混ぜる。ラップをかけて冷蔵庫で約30分程休ませる。
3.フライパンを弱めの中火にかけて、サラダ油を薄く塗り、【2】の生地を直径7〜8cmくらいの大きさで焼く。
4.ふたをして、約1分焼き、表面にぷつぷつと穴が開いたら、裏面にしてさらに1分程焼き、バットなどに取って冷ます。
5.冷めたら2枚一組にし、間に粒あんをはさむ。


< ポイント >

・生地が柔らかいので、少し上から注ぐと形が丸くなりますよ。

青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!

■「元気じるし青汁家族で“葛きり”を作る」の巻き

  • 2011年05月18日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

kuzu1_500×437.jpg

今回は青汁家族レシピは「和風の夏菓子」葛きりを作ってみました!
が、、、すみません〜かなり極太になってしまいました(笑)・・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン
作り方は、ちょっと工夫が必要なのですが簡単に短時間に製作可能です、また作りたての「葛きり」は絶品です。
ご年配の方が遊びに来られた時にお出ししたのですが、喜んでいただけました♪
これからの季節にぴったり。黒蜜でぜひ〜〜


■レシピ ------------------------------------------------------

< 材料 >
・くず粉・・・40g
・青汁家族・・・6g(2包)
・水・・・125ml
・黒蜜・・・適量

< 作り方 >

1.ボールにくず粉と青汁家族を入れて、水を加えて塊をほぐしながら良く混ぜて溶かす。
2.【1】を茶漉しなどを通してこす。
3.バットが入るくらいの大きさの鍋に湯せん用の熱湯を沸かし、そのまま強火にかけておく。
4.バットに【2】を半分流す。くず粉はすぐに沈殿しますので、流す直前に混ぜてくださいね。
5.【3】の鍋に、【4】のバットを、トングなどで浮かせて湯せんする。

 ※)青汁とくず粉が分離してしまうので、スプーンなどでバット内を混ぜながら「湯せん」をしてださいね。

6.しばらくすると、液体が固まってきますので、そのままバットを熱湯の中に沈めてください。
7.沈めたら、くずが白濁色から透明の緑色になりますので、バットを熱湯から引き上げて冷水につけて下さい。
8.バットから葛を取り出して、約1cmの幅に切り、盛り付ける。

◎青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプル
から購入いただけます!

「元気じるし青汁家族で“豆乳ぷりん”を作る」の巻き

  • 2011年04月26日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

pudding500×437.jpg

こんにちは、青汁Styleの山口です。お元気ですか?
今回の青汁家族レシピは「豆乳ぷりん」です。
卵を使っていないのであっさりとした風味。また、黒蜜がとってもよくあいますので、せひ黒蜜使ってみてくださいね〜
豆乳は「調整豆乳」だと、クセがない風味になると思いますので、お試しくださいね!女子力UPレシピです。


■レシピ ------------------------------------------------------

< 材料 >

・豆乳・・・200ml
・練乳・・・大さじ1〜2
・粉ゼラチン・・・3g
・お湯・・・大さじ1.5
・元気じるし青汁家族・・・2袋
・黒蜜・・・適量


< 作り方 >
1.粉ゼラチンを80度以上のお湯で溶かしておく。
2.小さい鍋に豆乳、練乳、青汁家族を入れて少し温めながらよく混ぜます(沸騰しないように注意してください)
3.鍋を火から下ろし、【1】を加えてよく混ぜます。
4.器に流し入れて冷蔵庫で冷やします。固まったら黒蜜をかけて完成です。

< ポイント >
・黒蜜!コクが出るのでお奨めですよ〜

青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!

「元気じるし青汁家族で“シンプルケーキ”を作る」の巻き

  • 2011年03月15日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

simplecake500×437.jpg

皆様こんにちは、青汁Styleの山口です。
今回の青汁家族レシピは「シンプル」な材料で簡単に作れるお手軽ケーキをご紹介しますね。
そして大好きな「米粉」を使っております〜バターを使っていないのであっさりとした口当たりのケーキです。
お米がもともと持つ自然な甘さがクセになりますっ。
冷えてしまうとパサパサになり、喉につかえてしまいますので注意してくださいね!
冷めた場合にはレンジで少し温めるとしっとりしますよ〜お試ししてくださいねっ。


■レシピ ------------------------------------------------------

< 材料 >
・米粉・・・100g
・卵・・・3個
・砂糖・・・35g(白糖よりもきび砂糖をおすすめします)
・サラダ油・・・大さじ3と1/2
・元気じるし青汁家族・・・3〜4袋


< 作り方 >

1.ボウルに卵を入れて泡立てて、砂糖を加えてよく混ぜる。
2.【1】にサラダ油を入れて混ぜ合わせ、米粉と元気じるし青汁家族を2〜3回に分けて加えながら混ぜる。
3.オーブンシートを敷いた型に、【2】の生地を流し、180度予熱に温めておいたオーブンで焼く25分〜30分焼く。
4.粗熱が取れたら型からはずして適当な大きさに切り分けて完成です。


■青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!


「元気じるし青汁家族で“ふわふわムース2種”を作る」の巻き

  • 2011年02月08日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

musu500×437.jpg

こんにちは、青汁Style店長山口です!お元気ですか?
暦の上では「春」・・・ですね〜なのですが、富山は今年大雪でまだまだ雪がたんまりとあります。
さて、今月はバレンタインデーにちなんで・・・チョコレートを使ったデザートもご紹介です。
生クリーム200ml(1本)で2種類味のムースを作りました。このレシピは濃厚な味になり
ますので、小さな器に盛り付けるとおいしくお召し上がりいただけると思います♪

青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!


< 材料 >

■ふんわりチョコレートムース

生クリーム・・・100ml
チョコレート(市販)・・・・58g(板チョコ1枚くらいです。)

< 作り方 >

1.ボウルに半分の生クリーム(50ml)を入れ、泡立て器で角が立つまでしっかりと混ぜます。固めに仕上げてくださいね。

2.チョコレートを細かく刻み、泡立てていない残りの生クリーム(50ml)を入れて、電子レンジで1分程加熱して溶かし、
 しっかりと混ぜます。(チョコレートが沸騰しないように注意してください)

3.【2】の粗熱が取れたら【1】の生クリームに混ぜ、器に盛り冷蔵庫で冷やし固めます。
 


■ふんわり青汁家族ムース

生クリーム・・・100ml
牛乳・・・50ml
粉ゼラチン・・・小さじ1
(お湯・・・大さじ1)
元気じるし青汁家族・・・2袋

< 作り方 >

1.ボウルに生クリームを入れ、泡立て器で角が立つまでしっかりと混ぜます。固めに仕上げてくださいね。

2.牛乳に青汁家族を加えたものを【1】に少しずつ加えてください。

3.【2】にあらかじめ、お湯で溶かしておいたゼラチンを混ぜ、器に盛り冷蔵庫で冷やし固めます。


<ポイント>

・濃厚な味になっていますので、小さい器に盛り付けてくださいね。

青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!

「元気じるし青汁家族で“米粉ロールケーキ”を作る」の巻き

  • 2011年01月08日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

roll_cake500×437.jpg

新年あけましておめでうございます!
昨年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
2011年が皆さんにとって幸せの多い年でありますように・・・

さて、今年初の青汁レシピは「米粉ロールケーキ」です
米粉青汁のコラボレシピ(笑)が続きますが、おいしいので米粉にハマり中の店長です。

米粉は近くの農協直販所が、何〜も余計な加工をしていないのでおすすめですっ♪
私が使っているのは富山県産のコシヒカリ「米粉」ですので、モッチモチ感が強いようですよ。

さて、ロールケーキですが、生クリームを使わずに「ジャム」を塗るというレシピでもシンプルで
おいしいのですが、店長の住まい富山県では雪が降っているので(ヘンな理由ですが)
白いつながりで生クリームで作ってみました。

そして、「ラム酒」は大さじ1杯の量なので、省いても良さそうなのですが、、、、これが結構風味が
違うのでぜひとも生地に染み込ませてくださいね。パキパキになるのを防いでくれます!

■レシピ ------------------------------------------------------


< 材料 >

砂糖・・・20g
米粉・・・50g
卵黄・・・2個分
豆乳・・・大さじ2

【A】卵白・・・2個分
【A】砂糖・・・20g

【B】ラム酒・・・大さじ1
【B】水・・・大さじ1

【C】生クリーム・・・200cc
【C】砂糖・・・大さじ1

・元気じるし青汁家族 3袋
・フルーツ缶詰・・・適量


< 作り方 >

1.ボウルに卵黄を入れ、泡だて器で軽く混ぜてから砂糖を加えてなめらかな状態になるまで混ぜる。

2.【1】に米粉と豆乳を加えてゴムへらで手早く混ぜ合わせる。

3.別のボウルに【A】(卵白)を入れて6分立てにし、砂糖を2〜3回にわけてしっかり泡立てし、固めのメレンゲを作る。

4.【2】の生地に【3】を数回にわけて、泡がつぶれないように混ぜ合わせる。

5.オーブンシートを敷いた天板に生地を流しいれて、表面を平らにならし170度予熱にしておいたオーブンで焼く15分程焼く。

6.焼きあがったら、乾燥しないようにラップをかけて冷ましておきます。

7.オーブンシートをはがし、【B】(ラム酒・水)を表面に塗ります。

8.別のボウルに【C】(生クリーム・砂糖)を入れて泡立て、細かく切ったフルーツを入れます
 ※缶詰のフルーツを使っていますが、イチゴや栗など季節のフルーツを入れても美味しいですよ。
 適宜量を調節してくださいね。

9.オーブンシートに焼きあがった生地を載せて、薄く切れ目を入れ【8】のクリームを生地全体に平らに伸ばして塗ります。オーブンシートを巻き込まないようにしながら、ぎゅっと巻いていきましょう。力を入れすぎると生地が破れますので優しく巻いてくださいね。 冷蔵庫で1時間程冷やしてからカットしてくださいね。

⇒青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプル
から購入いただけます!

「元気じるし青汁家族で“クッキー”を作る」の巻き

  • 2010年12月07日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録


cookes500×437.jpg


こんにちは!12月になり今年もあと1ヶ月となりましたね〜さて、青汁家族レシピですが、今回は「クッキー」をご紹介しますね。

クッキーは、世の中の女子が一度は「手作り」したことのあるポピュラーなお菓子ではなかろうかと思います!翌日でもサクサクっとした風味のあるレシピに仕上がりました。今年のクリスマスにぜひ、アイシングするとかわいくなりますので色々お試ししてみてくださいね。


■レシピ ------------------------------------------------------


< 材料 >

小麦粉(薄力粉)・・・・200g
バター・・・・100g
砂糖・・・・・80g
卵・・・1個(M)
バニラエッセンス
元気じるし青汁家族 2袋


< 作り方 >

1.小麦粉をふるっておいてください。

2.ボウルにあらかじめ室温に戻しておいたバターを入れて、泡だて器でよ〜く混ぜながら砂糖を2〜3回に分けて入れて下さい。
※バターが白っぽくなるようにしっかり混ぜましょう。

3.【2】のボウルに溶き卵を少しづつ入れていき、なめらかになるまでよく混ぜます。

4.ふるっておいた小麦粉を入れて、ヘラでサックリと混ぜます。

5.一つにまとまったら、生地を二等分に分け、ひとつは何も加えず、一方には「元気じるし青汁家族」を2袋入れて混ぜます。

6.それぞれラップで包み冷蔵庫に入れて生地をねかせます。(1時間程)

7.冷蔵庫から出した生地を均一に伸ばし、クッキー型で抜いてください。(厚さをなるべく均一にすると、焼きムラができません)

8.オーブンシートを敷いた天板に並べ、180度予熱オーブンに入れてから12〜15分程焼きます。

<ポイント>

・かなり柔らかめの生地ですので、冷蔵庫でねかせてから成型してくださいね。
・オーブンの種類によって、焼き時間は違いますので様子を見ながら焼いてくださいね。


青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプル
から購入いただけます!

「元気じるし青汁家族で“米粉のパウンドケーキ”を作る」の巻き

  • 2010年11月20日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

paund500×437.jpg

米粉を使ったパウンドケーキです。今回は青汁家族をたっぷり入れてみました!!結構ごっつい量です(笑)が青くささは全くないので安心してくださいね。ほんのり甘い風味とふんわりとした食感の体に優しいケーキはお子様にも好評です〜〜さらにお通じにも良いスイーツになりました♪

◆青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!

■レシピ ------------------------------------------------------

< 材料 > 

16cmのパウンド台2つ分

【A】米粉・・・・・150g
【A】ベーキングパウダー 小さじ1と1/2

サラダ油 ・・・50cc
砂糖・・・10g
卵黄・・・2個分
豆乳・・・160cc

【B】卵白・・・2個分
【B】砂糖・・・40g

・元気じるし青汁家族 5袋


< 作り方 >

1.ボウルにサラダ油と砂糖をよく混ぜて、卵黄を1個づつ入れ混ぜる。

2.【1】に豆乳を入れてよく混ぜ、あらかじめ混ぜておいた【A】(米粉・ベーキングパウダー)の材料を入れ、よく混ぜる。(練らないようにしてくださいね。)

3.別のボウルに【B】(卵白)を入れ、【B】(砂糖)を少しづつ加えながらしっかりと泡立て、硬めのメレンゲを作る。

4.【2】の生地に【3】メレンゲを2〜3回に分けて加える。(メレンゲの泡が潰れないようにしてくださいね)

5.生地をパウンド型に流し込み、180度予熱で温めておいたオーブンで焼く20分〜25分焼く。


<ポイント>

・メレンゲは大変ですがしっかり泡立ててくださいね〜


「元気じるし青汁家族で“蒸しカップケーキ”を作る」の巻き

  • 2010年08月21日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

musicake500×437.jpg

残暑厳しい日が続いておりますが、夏ばてなどされておられませんか?
今回の青汁レシピは「蒸しカップケーキ」です。
お家で作る蒸しパンは、油も使っていないとってもヘルシーなおやつ。
夏休みのお子様のおやつにもぴったりです。
レーズンやチョコチップなどを入れても、おいしいですよ。

◆青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!


■レシピ ------------------------------------------------------

< 材料 >

小麦粉・・・200g
ベーキングパウダー・・・5g
砂糖(てんさい糖)・・・45g
ぬるま湯(約30度)・・・110ml
元気じるし青汁家族・・・3袋

※型の準備→プリン型にアルミカップを入れておきます。湯飲みを利用してもできますよ。

< 作り方 >
1.小麦粉、ベーキングパウダー、元気じるし青汁家族を一緒に混ぜて振るう。

2.【1】に砂糖とぬるま湯を入れて、手で全体を混ぜる合わせる。粉っぽさがなくなるまで混ぜ、一つにまとめておきます。

3.生地をアルミカップを敷いたプリン型に入れます。

4.蒸し器にカップを並べて、最初は強火で蒸し、湯気が再び上がったら中火にし12分ほど蒸す。竹串をさして
何もついてこなければ蒸し上がりです。

<ポイント>

・甘さをおさえた蒸しパンです。
・冷めると少し硬くなります。冷めてしまった場合には、レンジで少し温めるとふんわりします。

「元気じるし青汁家族で“カスタードシュークリーム”を作る」の巻き

  • 2010年08月01日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

syu500×437.jpg

暑いですねー猛暑続いていますが、夏ばてなどしてませんか?

さて、今回は「青汁Styleシュークリーム」ですっ!シュー生地に元気じるし青汁家族を入れて作ってみました。手作りのカスタードクリームは素材の味がそのままですので、濃厚でおいしいですよ。

でも、暑いのにカスタードは嫌だっ!!

と、そんな時は、カスタードクリームの変わりに、市販のアイスを入れると、簡単にシューアイスになります。

◆青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!

■レシピ ------------------------------------------------------

< 材料 >

※シュー生地(皮)
水・・・100ml
バター・・・50g
薄力粉・・・50g
卵・・・2個
(全卵1個+卵白2個)
元気じるし青汁家族・・・2袋

※カスタードクリーム

卵黄・・・2個→(卵白はシュー生地に使います)
砂糖・・・50g
薄力粉・・・25g
牛乳・・・200ml
バニラエッセンス・・・数滴

< 作り方 >

※シュー生地

1.鍋にバターと水を入れて、バターが沸騰してきたらふるった粉を入れ、強火にし、
木じゃくしで練りながら手早く混ぜる。

2.小麦粉が糊化し、なべ肌から離れるようになったら火からおろす。加熱しすぎると
ふくらみが悪くなりますので注意しながら加熱してください。

3.【2】の粗熱が取れたら、元気じるし青汁家族2袋と卵を1個割り入れよく練り混ぜる。
完全に混ざったら次の卵をほぐし、木じゃくしからぽったりと落ちる程度の硬さなるまで混ぜる。

4.オーブンシートをひいた天板に【3】を間隔をあけて、円形に並べていきます。

5.200度予熱オーブンに入れて、全体に色づくまで約25分程焼きます。
焼き上がったら、上から1/3を横に切り網の上に置いて冷ましておきます。

※カスタードクリーム(シュー生地を焼いている間に作ります)

6.片手鍋に、卵黄と砂糖を白っぽくなるまで混ぜ、次に振るった小麦粉を入れて混ぜます。

7.【6】に沸騰直前の牛乳を少しずつ入れて混ぜ、火にかける。(焦げないように注意してくださいね)

8.なめらかになったら、火からおろしバニラエッセンスを入れて混ぜます。

9.表面にピッタリとラップを密着させて、冷蔵庫に入れて冷ます。

10.シュー生地が冷めたら、切ったシューの底にカスタードクリームをたっぷり絞り出して完成


<ポイント>

・カスタードクリームは焦げやすいので火加減に注意してくださいね。


「元気じるし青汁家族sweetソース“ヨーグルト“」編

  • 2010年07月21日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

yoguruto500×437.jpg

こんにちは!青汁Styleミス青汁山口です。
暑い日が続いておりますね。

さてさて、今回は青汁家族sweetソース“ヨーグルト”編です。
ヨーグルトにそのまま青汁家族を入れてもOKなのですが、酸味が強くなり少し青臭く感じられるとのお声がありました。

そこで、ヨーグルトにかけるとちょっとデザート風味になるような青汁sweetソースを作ってみました!
「sweetソース」とは何だ?なんですが・・・甘いタレです(笑)ハチミツを使っていますので、しつこくない甘さですよ。そしてハチミツは滋養にも良い食品です。暑さでどうしても食欲が落ちてしまいますが、胃腸に負担がかからないように食生活に気をつけながら元気に夏を乗り切りましょう。
◆青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!


■レシピ ------------------------------------------------------ 

< 材料 >

ヨーグルト・・・100g

【青汁sweetソース】
ハチミツ・・・10ml
お湯・・・15ml 
元気じるし青汁家族・・・2袋

< 作り方 >

1.元気じるし青汁家族にハチミツとお湯を加えて混ぜます【青汁家族sweetソース】

2.ヨーグルトに【1】をかけて出来上がりです。

<ポイント>
・シリアルに青汁家族ソースヨーグルトをかけると食感も楽しめます。

「元気じるし青汁家族で“和風パンケーキ”を作る」の巻き

  • 2010年07月13日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

pancake500×437.jpg

シンプルなパンケーキに青汁家族を入れて作りました。甘さ控えめなので朝食にも合いますよ。和風ということで小豆をトッピングしてみましたが、ハチミツやバターでもおいしいです!
◆青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!


■レシピ ------------------------------------------------------ 

< 材料 >

小麦粉(薄力粉)・・・・100g
牛乳・・・・100cc
砂糖・・・・・15g
卵・・・1個
ベーキングパウダー 少さじ1
塩・・・少々
元気じるし青汁家族 2袋
あずき・・・適量(お好みで)

<作り方>

1.ボウルに卵と砂糖を入れて混ぜ、牛乳を入れて混ぜ合わせます。

2.小麦粉・ベーキングパウダー・塩・元気じるし青汁家族を入れて混ぜます。

3.フライパンに生地を流し、焦げないよう火加減に注意しながら焼いてください。


<ポイント>

・シンプルなパンケーキですので、いろいろなトッピングが楽しめます。
・ホットケーキミックスでも代用可能です。
・ホットケーキミックスを使う時には砂糖・ベーキングパウダーは入れないでくださいね〜

「元気じるし青汁家族で“米粉だんご”を作る」の巻き

  • 2010年07月02日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

dango500×437.jpg

米粉のだんごを作りました。砂糖を入れなくてもほんのり甘いお団子ができました!ヘルシーです。
トッピングは「つぶあん」のほかに、きな粉でもおいしくなりましたのでいろいろお試しくださいね。

出来立てはつるつるですので、のどにひっかからないように注意してください!
お米には良質なアミノ酸が豊富に含まれていますので栄養満点です。
お子様にもとても喜ばれています。
◆青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!


■レシピ ------------------------------------------------------

<材料>

・米粉(100g)
・水(80cc)
・つぶあん(50g)市販品
・元気じるし青汁家族(2袋)

----------------------------------------------------------------

<作り方>

1.ボウルに米粉と元気じるし青汁家族と水を入れて混ぜる。

2.耳たぶくらいの硬さになるまでこねて、丸める。

3.たっぷりのお湯をわかし、だんごを入れて浮いてきたら冷水にとる。

4.器に水気をきっただんごを盛り付け、つぶあんをかける。


<ポイント>

・砂糖は使っていませんがほんのり甘いです。
・つぶあんの量はお好みで加減してくださいね。
・時間が経つと硬くなるので、なるべくその日のうちにお召し上がりください。

------------------------------------------------------------■

「元気じるし青汁家族の“豆乳”割り」の巻き

  • 2010年06月26日
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • この記事をクリップ!
  • Buzzurlにブックマーク
  • Save This Page to del.icio.us
  • このエントリをニフティクリップに登録
  • このエントリを BlogPeople Instant Bookmark に登録

tounyu500×437.jpg


元気じるし青汁家族の豆乳割りです。とっても簡単でおいしい夏向きのドリンクです。
イソフラボンには、女性の美しさをUPする嬉しい素材ですので毎日コツコツ摂取して体の中からさらにキレイに磨きをかけていきましょう!

ちょっと豆乳の風味が気になる方は牛乳でもOKです。ラテ風味の青汁ぜひ作って味わってみてくださいね。
◆青汁家族のお試しサンプルは、青汁お試しサンプルから購入いただけます!


■レシピ ------------------------------------------------------
<材料>
・豆乳(100ml)
・元気じるし青汁家族(1袋)

<作り方>
・コップに元気じるし青汁家族を入れ、豆乳を注げば完成です。
------------------------------------------------------------■

当店インフォメーション

営業カレンダー

下のカレンダーの白印のところが営業日です。お電話・FAX・メールでのご注文が休業の場合は、次の営業日のご注文確認となります。
*インターネットからのご注文は年中無休で承っております。

ページ上部へ

このサイトについてご利用条件著作権について個人情報の取扱いリンクについて
サイトマップHOME

Copyright (c) 2007 Sunrise, Inc. All rights reserved. Produced by AISHA-伊東美沙貴