青汁Style的田楽

厳選素材の味がさらに引き立つ美味しさ。
抹茶仕立ての上品な田楽味噌とゴマの香ばしさがお口イッパイに広がります。

材料[2人分]

<田楽みそベース>

  • 田楽みそベース --- 100g
  • 酒 --- 大さじ1
  • みりん --- 大さじ2分の1
  • 砂糖 --- 大さじ1
  • 粉カツオ --- 小さじ1

<青汁家族田楽>

  • 青汁家族 --- 2袋
  • 酒 --- 小さじ2分の1〜1

<ユズ風味田楽>

  • ユズ皮すりおろし --- 小さじ2分の1
  • ユズ絞り汁 --- 小さじ2分の1
  • 里芋 --- 3個
  • 酒 --- 大さじ1
  • 塩 --- 少々
  • ナス --- 1本
  • オリーブ油 --- 小さじ2
  • 板コンニャク短冊切り --- 4枚
  • 白ゴマ、黒ゴマ --- 各少々

青汁Style的田楽の作り方

<田楽みそ>を作る

耐熱容器に<田楽みそベース>の材料を入れ、なめらかになるまでよく混ぜ合わせる。
1ヶ所隙間を開けてラップをかけ電子レンジで40〜50秒加熱して粉カツオを混ぜ合わせる。
(600Wの電子レンジ使用しています。)
2つに分けて、1つには<青汁家族田楽>の材料を、もう一つには<ユズ風味田楽>の材料をそれぞれ混ぜ合わせる。

<里芋とナス>を準備する

里芋は皮ごときれいに水洗いして上下を少し切り落とす。ナスは縦半分に切って、表面に格子に浅く切り込みを入れ、オリーブ油を薄くぬって耐熱容器に並べる。それぞれラップをかけて電子レンジで3分位加熱してナスを取り出す。
里芋は更に竹串がス〜ッと刺さるまで加熱し、皮をむいて横半分に切り2〜3個ずつ串に刺す。

<板コンニャク>を串に刺す

板コンニャクは熱湯で1分程ゆでて臭みを抜き、水に取って粗熱が取れたら水気を拭き取り、串に刺す。(田楽用にクシに刺した物も売っていますので、利用しても便利ですね)

焼いて完成!

具に2種類の練りみそをぬり、白ゴマ、黒ゴマを振る。予熱しておいたグリルやオーブントースターで表面を乾燥させる程度に焼く。
表面に少し焦げ色がつく位まで焼いても、香ばしくなります。

<ちょっとヒント>
バナーで表面を香ばしく焼いてもいいですね。周りの物が燃えないようご注意下さい。

当店インフォメーション

営業カレンダー

下のカレンダーの白印のところが営業日です。お電話・FAX・メールでのご注文が休業の場合は、次の営業日のご注文確認となります。
*インターネットからのご注文は年中無休で承っております。

営業日カレンダー

ページ上部へ

このサイトについてご利用条件著作権について個人情報の取扱いリンクについてサイトマップHOME

Copyright (c) 2007 Sunrise, Inc. All rights reserved. Produced by AISHA-伊東美沙貴